ゾンビ

2022年度2月度 ソンビ映画レビュー ~ゾンビ・ガール~

こんにちは。こーいちパパです。
今日は、Huluで放映している「ゾンビ・ガール」のレビューです。

タイトル:ゾンビ・ガール(原題:Burying the Ex)

公開:2014年 アメリカ
監督:ジョー・ダンテ
脚本:アラン・トレッツァ
出演:アントン・イェルチン、アシュリー・グリーン、アレクサンドラ・ダダリオ
上映時間:90分

以前、ツタヤでレンタルされている時は、あまり面白くないだろうと思って見ていなかったのですが、Huluで放映されていたので見てみました。

監督は、あの「グレムリン」のジョー・ダンテだったんですね。映画自体の評価はあまり高くありませんでしたが、充分楽しめました。

映画自体はコメディホラーで、死んだ彼女がゾンビになるという、「ライフ・アフター・ベス」と同じ展開なゾンビものです。(ほとんどゾンビは彼女だけです)

ホラーコメディですが、主人公の男性がホラーオタクという設定で、ナイト・オブ・ザ・リビング・デッドなどの映像がちょっと出てきたりして、ロメロ監督への尊敬の念がうかがえます。

かなり面白いという事ではないですが、ストーリー自体のテンポも良く、90分飽きずに見れました。(新彼女役の女優アレクサンドラ・ダダリオも可愛かったです)

たまにはこんなコメディタッチのゾンビ映画もいいかと思います。

評価:3.0 です。(後で「ゾンビ映画ランキング」にも記載しておきます。)

以上、「ゾンビ・ガール」の映画レビューでした。

※DVD購入:ゾンビ・ガール [ アントン・イェルチン ]

 

※もし良かったら、僕のサイトにも遊びに来てください!
・キャンプとゾンビと英語の話
https://camp-zombie-eigo.com

※僕が良く利用している楽天市場です。貯めたポイントは、毎月投資信託に投資しています。





※その他おすすめサイト

デル株式会社
富士通 arrows Tab QH
富士通 WEB MART




テーラーメイド ゴルフ 直営オンラインショップ