キャンプ

買ってよかった おすすめキャンプ用品 50選 【前編】

こんにちはこーいちパパです。
今日はキャンプ用品のお話です。キャンプを初めて5年になりますが、これまで数多くのキャンプ用品を購入してきました。

最近は正直キャンプ沼にはまっております。(この5年間で推定50万位使ってます・・・。)

そんな中で、2021年12月時点で僕が購入したキャンプ用品の中でおすすめのキャンプ用品をご紹介致します。

ご紹介するのは本当に有名な商品ばかりなので、既にお持ちの方もおられると思いますが、改めてその良さを紹介しつつ、ご紹介したいと思います。

5年前に最初に購入したのは、家族向けのキャンプ用品で最近はソロキャンプ用のグッズを購入しています。

50商品全てを一度にご紹介するとかなり長くなりますので、今回は前編として、買って良かったファミリー向けの商品をご紹介致します。

後編では、買って良かったソロキャンプ向けの商品をご紹介しますので合わせてご覧頂ければ幸いです。

宜しくお願い致します。

買ってよかったファミリー向けキャンプ用品

コールマン タフワイドドームIV/300(4~6人用)

楽天 https://a.r10.to/hkA65X

最初に家族用に購入したテントです。ど定番ですね。でも定番らしい、優れたテントだと思います。生地が厚手なので冬の寒さも防いでくれます。

また広くて高いゆとりの室内空間で抜群の居住性を実現しています。欠点としては、高さがあるので、身長170センチの僕にはフライを1人でかけるのがちょっと大変です・・・。

風のある日は2人でフライをかけた方が良さそうです。家族向けなのでそこは大丈夫かと思います。

キャノピーポールは、180センチが推奨されてますが、実際に使ってみると、もう少し高いポールの方がいいかもしれません。

僕は推奨の180センチを買って設営した所、キャノピーが地面とほぼ平行になる為、雨が降るとキャノピーに雨水が溜まりました。

また狭いサイトですと、ロープを広く張れない可能性もある為、ポールを別売りのポールペグに刺して使っても良いかと思います。僕は別途キャプテンスタッグのポールペグにポールを刺して使ってます。

キャプテンスタッグポールペグ

楽天 https://a.r10.to/hw5tOk

上記テントやスクリーンタープのキャノピーポール向けに使っています。ロープを広く張れない時や初めてのキャンフで、ロープをうまく張れない時に有効です。

こちらは夏のパラソルを立てる時や分割型のポールと合わせてランタンスタンド替わりにしても重宝しますので購入しておいてもいいと思います。

コールマンタープ スクリーンキャノピージョイントタープ3

楽天 https://a.r10.to/hwbBh3

こちらはタフワイドドームを購入して半年後くらいに購入しました。最初は連結してリビング仕様にしておりましたが、その後ソロキャンプを始めた頃にこのスクリーンタープのみを持参し、ソロキャンプを楽しんでました。

タフワイドドームと同様に広い室内は、石油ストーブを難なく入れる事も出来るので冬場のキャンプも寒さ知らずです。

こちらはフライが無いので、1人でも簡単に立てられます。キャノピーポールはやはり、180センチ以上の出来れば200センチくらいの物を購入する事をお勧めします。

難点は、ソロキャンプで使用する際もそうですが、10キロ以上重さがあるので持ち運びに苦労します・・・。キャンプ場がオートサイトならいいんですけどね。

コールマンアウトドアワゴン

楽天 https://a.r10.to/haouoL

こちらはタフワイドドームと一緒に購入しました。当初行く予定にしていたキャンプ場が公共の安いキャンプ場だったので、駐車場からサイトまで距離があり、荷物を運ぶのが大変だと思い購入した次第です。

これは買って正解でした! タイヤが大きいのでキャンプ場の芝生の上でも楽に重たいテントを運べますし、折りたためるので車にも入ります。

コロナ石油ストーブ RXシリーズ

楽天 https://a.r10.to/hagrpa

これは冬のキャンプで購入した石油ストーブです。石油ストーブはトヨトミとかアルパカとか有名なストーブがありますが、とにかく高い・・・。

また納品されるまで時間がかかるので、安いコロナの石油ストーブを購入しました。こちらのいい所は、スクリーンタープの四隅に置ける所です。(でもあまり近づけすぎるとテントに穴が開いてしまうのでご注意を。)

対流式ですと、どうしても中央に置く必要があり、中央にテーブルを置きづらいのでこの石油ストーブの方が便利です。値段も当時は6,000円台後半くらいだったかと思います。

コールマンテントシートセット 300

楽天 https://a.r10.to/h6wAME

タフワイドドームとセットで購入したグラウンドシートとインナーシートのセットです。タフワイドドームを購入したら、セットで購入するのをお勧めします。夏はまだいいのですが、冬場の寒さ対策に購入すべき商品です。

ちなみに最初にご紹介した楽天のタフワイドドームには「シートセット」が付いておりますのでとてもお買い得です!

このインナーシートは厚みがあり、後から紹介するニトリのラグと組み合わせると、ウレタンマットいらずでふかふか快適に過ごせます。

ニトリ ふっくらウレタン入り保湿+吸湿発熱+蓄熱ラグ(Nウォーム、200X240)

https://www.nitori-net.jp/ec/product/7225359s/?rc=set

先ほどのインナーシートと合わせて使ってます。2枚重ねにするととにかく地面からの冷気をシャットアウトし、寝る時もふかふかで快適です!

キャンプの時以外でも、普段使いで使っています。大きさの割に結構安いです。(お値段以上?)

ユニフレーム ファイアグリル焚き火台

楽天 https://a.r10.to/hwzJfP

最初に買った焚き火台です。作りがしっかりしているので重たい薪を何本でも積み上げる事が出来ます。

欠点としては網を乗せる高さが若干低いので追加の薪を入れにくいのが欠点ですが、他のサイトで太めのボルトとナットを4本購入し、本体に差し込んで網の高さを変えているのを見て、僕もホームセンターでボルトとナットを購入し、網の高さを高くして使っています。

このアレンジは結構便利ですので皆さんも真似してみて下さい!

また別のアレンジで、HIGHMOUNT(ハイマウント) アジャスタブルグリルを購入して、ファイアグリルの上に乗せ、より料理をし易くアレンジしています。

HIGHMOUNT(ハイマウント) アジャスタブルグリル

楽天 https://a.r10.to/haDwa8

ユニフレームは他にも、薪グリルという焚き火台も作っていてこちらは、反射板が付いているので冬場は暖房替わりになりそうです。薪グリルの存在をもっと早く知っていればこちらを購入していたかもしれません。
※薪グリル 楽天 https://a.r10.to/hDvMdA

コールマン 焚火台テーブル ファイアープレーステーブル

楽天 https://a.r10.to/hafwAT

子供が小さいときに、焚き火台の側に寄ると危ないので、こちらを購入しました。

組み立て式なので、収納はかさばりません。ちょっと重いのが難点ですが、ファイアグリル焚き火台を囲むように設置すると焚き火の雰囲気も増します。

小さいお子さんがいる家庭ではあった方が良いかと思います。

コールマン テーブル フォールディングリビングテーブル 90

楽天 https://a.r10.to/ha1uW1

この大きさのテーブルは、2つ持っていて、もう1つはナチュラルモザイクテーブルです。ナチュラルモザイクテーブルを最初に買いましたが、最近はフォールディングリビングテーブルを使用しています。
※ナチュラルモザイクテーブル 90:楽天 https://a.r10.to/hwZGDb

その理由は2つあり、1つ目は短辺の真ん中が折れる構造と、シックな柄にあります。ナチュラルモザイクテーブルは柄が派手なのと、長辺の真ん中が折れる構造なので、テーブルに手をついたときにちょっと不安な点があります。

柄は好みですが、構造的にフォールディングテーブルの方が安心さがあります。但し、収納については、長細くなるのでこちらは意見が分かれる所です。

イワタニ カセットフー プチスリムⅡ

楽天 https://a.r10.to/h64Gly

ファミリー用のバーナーはイワタニのカセットコンロを購入しました。プチスリムと言う通り、超小型のカセットコンロです。

ガス缶も小型のものが売られているので合わせて購入するとテーブルの場所を取りません。

カセットコンロの場合は、冬場は火が弱くなる傾向がありますが、イワタニのカセットガスは冬場の寒い時期でも火力が弱まる事がありませんでした。

極寒の地域では難しいでしょうが、関東近郊のキャンプ地ですと心配する事なく使用出来ます。

コールマン チェア サイドテーブルデッキチェアST

楽天 https://a.r10.to/hwpvXc

チェアは、コールマンのテーブル付きのデッキチェアです。こちらは折りたたんでもちょっと大きいですが、長時間座っても疲れにくく、サイドテーブルが付属してますので、焚き火台の周りに置いてゆっくりお酒を飲むのにちょうどいい感じです。

色は赤を購入しましたが、最近はAmazonで安くなっているようです。僕は4,000円台で購入しました。

無印良品 ポリプロピレン頑丈収納ボックス・小

https://www.muji.com/jp/ja/store/cmdty/detail/4550002478834

オートキャンプ用に無印の頑丈収納ボックスを2個購入しました。こちらはかなり頑丈で、ボックスの上に大人が座ってもびくともしないので、椅子替わりに使う事が出来ます。

また他のサイトを見ると、ふたを逆さまにして板を張り、小型のテーブル替わりにしている方もおられます。

両サイドにハンドルが付いていて、価格も1,300円程度と安く、キャンプ以外でも日常使いが出来るのでお勧めです。

コールマン クーラー エクスカーションクーラー/16QT

楽天 https://a.r10.to/hD7aJJ

クーラーボックスはコールマンです。容量は16リットルと家族で使用してもちょうどいいサイズです。あまり大きいと持ち運びが不便なので、これに入らない分は小型の保冷バッグに入れてます。

サイズ感がちょうどいいのと、軽くて価格も安いので気に入ってます。

アルパインクッカー 16+18 パンセット(モンベル)

https://webshop.montbell.jp/goods/disp.php?product_id=1124691

クッカーは、モンベルのアルパインクッカー18センチを購入しました。こちらはアルミなので火の伝導率も良く、快適に調理が可能です。別売りのケトルも購入し、全てがスタッキング出来るので重宝してます。

後で20センチのフライパンの追加購入しました。やはりファミリーの場合は、フライパンが2個あった方が便利です。

コールマン ホットサンドイッチクッカー

楽天 https://a.r10.to/hD5FEL

ホットサンドメーカは色々ありますが、コールマン一択でいいかと思います。その理由として、①柄の部分が外れ、本体も2つに分かれる為、収納しやすい点 ②本体の内部が斜めに仕切りが付いているので、焼けた後で簡単に二等分出来る点

柄と本体が分離する事で洗いやすい事と、出来立てのホットサンドは熱い為、二等分する際に手間がかからない点が優れています。

僕はコールマン以外にもホットサンドメーカを持ってますが、やはりコールマンを良く使ってます。

但しホットサンドメーカを小型のフライパン替わりにする場合は、本体内部に仕切りが付いているので使いにくいです。

なのでソロキャンプでフライパン替わりにする場合は、別の仕切りの無いホットサンドメーカを持参しています。

コールマン スパイスボックス

楽天 https://a.r10.to/hacN31

こちらは、コールマンの定番商品で、調味料入れです。ファミリーキャンプには必須です。調味料が縦に置けるのが取りやすく良い点です。但しソロキャンプでは、100均の小さいポーチを持参しています。(同じく100均の小さい容器に小分けにしてます。)

コールマン クッキングツールボックス

楽天 https://a.r10.to/hagrH0

こちらも同じくコールマンの定番商品です。スパイスボックスと同じくファミリーキャンプには必須です。他にも調理器具が最初から入っているツールセットもあります。

コールマン クッキングツールセット

楽天 https://a.r10.to/haCm7a

以上でファミリーキャンプ向け商品のご紹介を終わります。
後編では、ソロキャンプ向けの商品のご紹介を致します。

~後編へつづく~