キャンプ

買ってよかった おすすめキャンプ用品 50選 【後編】

こんにちはこーいちパパです。
今日は買って良かったキャンプ用品 【後編】 です。キャンプを初めて5年になりますが、これまで数多くのキャンプ用品を購入してきました。

最近は正直キャンプ沼にはまっております。(この5年間で推定50万位使ってます・・・。)

そんな中で、2021年12月時点で僕が購入したキャンプ用品の中でおすすめのキャンプ用品をご紹介致します。

ご紹介するのは本当に有名な商品ばかりなので、既にお持ちの方もおられると思いますが、改めてその良さを紹介しつつ、ご紹介したいと思います。

5年前に最初に購入したのは、家族向けのキャンプ用品で最近はソロキャンプ用のグッズを購入しています。

50商品全てを一度にご紹介するとかなり長くなりますので、今回は後編として、買って良かった「ソロキャンプ向け」の商品をご紹介致します。

前編では、買って良かったファミリー向けの商品をご紹介しておりますので、合わせてご覧頂ければ幸いです。

宜しくお願い致します。

買ってよかったソロキャンプ向けキャンプ用品

 

North Eagle テント イーグルミニドーム200II

現在、市販されていないようです(廃盤?)。別のブランドで、カナディアンイーストアウトドア のドーム型テントがどうも同じ形の製品のようです。

楽天では該当する商品がありませんでした・・・。amazonだけかもです

ソロでキャンプを始めた頃に、最初に使っていたスクリーンタープが重すぎて、軽くて安いテントを探していた時に、ノースイーグルのテントを見つけました。当時は4,000円台くらいだったかと思います。

とても安いですが、作りは問題無く、冬でも使用していました。大きさは、縦横2メートル、高さ125センチと大人二人が楽に寝れるテントです。

自立式で、重さも3キロちょっとなのでまあまあソロキャンプへ初めて行くにはちょうどいいテントだと思います。

BUNDOK(バンドック) ソロ ティピー 1 BDK-75

楽天 https://a.r10.to/hDA8Z6

ソロキャンプに慣れてきた頃、ノースイーグルよりもっと軽く、立てやすいテントが欲しくなりました。そこで次に購入したのがバンドックのソロティピーです。

こちらは、重さが2キロちょっとと持ち運びにも便利です。現在は主でこのテントを使っております。

四隅にペグを打ち、真ん中にポールを縦に差し込めば設営完了ですので、短時間で簡単に設営する事が可能です。

インナーはメッシュですが、冬でもあまり風を通さずそれほど寒くありません。12月上旬に友人とキャンプに行ったときに使用しましたが問題ありませんでした。

イワタニ カセットガスストーブ マイ暖

楽天 https://a.r10.to/hwyQKy

これは小さいテントではとても暖かいです。当然ソロテントでは通常の石油ストーブは入りませんので、冬場のソロキャンプ用に購入しました。

僕のテントは、上部がベンチレーションになっているので、開けておくと一酸化炭素中毒にはなりません。但し念のために、下記の一酸化炭素チェッカーを持参しています。

一酸化炭素チェッカー

楽天 https://a.r10.to/hwwf0r

軽量・コンパクトで値段も安いです。念のため、ガスストーブの前に置いていた所、デジタルの数値が上がっていくのが確認されました。使用には問題無さそうです。

購入されている方の中には、違うタイプもしくは同タイプを1つ追加して2個で使用されている方もいるようです。

中華製折りたたみ焚き火台

楽天 https://a.r10.to/hacNu8

こちらはソロキャンプ用に新しく購入した焚き火台です。軽量で収納も薄くなるのでバッグにも入れやすいです。中華製は、値段の差があまりないので、同じタイプのものであれば安いものを選択しても良いかと思います。

キャンプグリーブ焚き火台風防(高さ50センチ)

楽天 https://a.r10.to/h6xYYZ

焚き火台の後ろに風防を付けるとこんなに暖かいとは思いませんでした。焚き火台だけだと寒い時期はそれ程暖かくないのですが、これを後ろに置くと反射熱で冬場でも暑いくらいです。

外での寒さ対策として、焚き火台用の風防をお勧めします。高さは60センチまであるようですが中型のバックに入る大きさとして僕は50センチのものを購入しました。

ロゴス たき火台シート

楽天 https://a.r10.to/hMtUaa

上記の焚き火台はどうしても隙間から灰が落ちるので、焚き火台シートは必須です。僕は定番のロゴスの焚き火シートを購入しました。欠点としては、灰でシートがかなり汚れます・・・。

Naturehike 折りたたみ コット

楽天 https://a.r10.to/huSIUk

最初は、DODの安い5,000円くらいのコットを使ってましたが、重たいのとシートがやわらかく沈み込みが大きいので、ネイチャーハイクのコットに買い換えました。

こちらのコットは、某有名なコットの廉価版ですが、シートの張りも良く値段も安いのでお勧めです。他のコットで良くきしみ音で寝られないという話も聞きますが、こちらのコットはあまり音はしません。

モンベル 寝袋 ダウンハガー800 ハーフレングス#1

楽天では検索出来ませんでした・・・検索の仕方が悪いのかもです

シュラフは、モンベルのハーフレングスタイプを選びました。寝る時はダウンジャケットなどを着る事を前提ですが、キャンプに行く際は、冬場はいつもダウンジャケットを着ていますので、寝る時はそのまま着て寝ます。

#1なので上着を着ると結構暖かいです。但し1月~2月はインナーシュラフが必要だと思います。僕は、下記のコールマンのフリースシュラフを中に入れて使用してます。

ソロキャンプでは出来るだけ軽量化を目指しているので、ハーフレングスで良かったと思います。

コールマン フリースシュラフ

コストコで安かったので購入しました。当時1,900円くらいだったかと思います。

モンベル U.L. コンフォートシステム アルパインパッド25 150

https://webshop.montbell.jp/goods/disp.php?product_id=1124660

スリーピングマットは、モンベルを使用してます。このマットのメリットは中にフォームが入っていて暖かい点と別売りの枕が連結出来るので、短めのマット(僕の場合は身長170センチなので150センチでOK)で利用可能な点です。

冬場はコットの上にキャプテンスタッグのフォームマットを敷いてその上にモンベルのマットを敷いて寝ています。寒がりな僕には完ぺきなセッティングだと思います。

FLEXTAILGEAR TINY PUMP 携帯式エアーポンプ

楽天 https://a.r10.to/hwYAWm

上記のマットや枕を膨らませるのに利用してます。USB-Cで重点出来る点と、アタッチメントが複数あるのでほぼどのような製品で対応が可能です。

これまでは口で空気を入れて膨らませていましたが、これを使う事で短時間で膨らませる事が出来、疲れることが無くなりました。

キャプテンスタッグ EVA フォーム マット

楽天 https://a.r10.to/hkEek1

上記のマットと合わせて使ってます。サーマレストが有名ですが、こちらの方が軽くて安いので気に入ってます。1枚で使用するならサーマレストの方が良いかと思います。

イワタニ ジュニアコンパクトバーナー CB-JCB

楽天 https://a.r10.to/hwxGmz

購入当初、sotoのST-310と迷いましたが、着火のし易さと置いた時のコンパクトさでこちらを購入しました。冬場でも特に問題なく使用しています。

モンベル アルパインクッカー ディープ 13

https://webshop.montbell.jp/goods/disp.php?product_id=1124694

クッカーはモンベルのアルパインクッカーを利用しています。フライパンが必要な際は、別途アルパインフライパン 18を合わせて持っていきます。

このクッカーの良い所は、持ち手にシリコンカバーが付いているので、楽に扱えます。またふたをケトル替わりにお湯を沸かすことも出来、1つあれば色々な用途に活用出来ます。

ユニフレーム ジュラパワーペグ200 6本セット

楽天 https://a.r10.to/haCuEQ

以前は、テントに付属しているペグを使ってましたが、すぐ曲がるのと重いので、こちらのペグを購入してみました。ペグ自体はジュラルミンで出来ているので軽くて丈夫です。値段もチタンと比べて高くないのでお勧めです。

FLYFLYGO ランタンスタンド

楽天 https://a.r10.to/haTyrG

これまではライトをテントのキャノピーポールや直置きにしてましたが、やはり手元が暗いので、ランタンポールを購入しました。こちらはペグ式で、ペグを指してそこにポールを差し込むので設営が簡単で軽量です。とても重宝してます。

キャプテンスタッグ アルミ ロールテーブル

楽天 https://a.r10.to/TC0kKC

テーブルは小型のものを2台紹介します。1つ目はキャプテンスタッグのロールテーブルです。超有名な商品なので皆さん持っている方も多いと思いますがやはり使い勝手の良い製品です。

ちょっと重いのが難点ですが、収納性があるのでバッグに入れてもかさばらないのが良い点です。

2つ目は、Moon Lenceのミニローテーブルです。

Moon Lence ミニローテーブル

楽天 https://a.r10.to/haDZsQ

キャプテンスタッグのロールテーブルよりも更に軽量なテーブルを求めて購入しました。最初は足の組み立てにちょっと苦戦しますが、慣れると大丈夫です。

小さいですが結構しっかりしており、少々重たいものを置いても大丈夫です。

ヘリノックスグランドチェア

楽天は価格が高騰していて載せられません・・・

ソロキャンプに行くようになって、最近は地べたスタイルになりました。暖かい時は、キャプテンスタッグのマットを二つ折りにしてその上に座ってますが、冬場で焚き火をずっと見ていたい時は、このチェアを持参します。

軽量で体を包み込むような座りごごちがたまりません!但し、座面が低いので立ち上がる時にちょっと力がいります。

LEDランタン

楽天 https://a.r10.to/hU4rdU

ファミリーキャンプの時は、ジェントスのEX-777XPを持参していましたが、ソロキャンプですとちょっと重いので、中華製のLEDランタンを2個持参しています。

1個1,000円くらいでも十分明るいです。充電式なので電池もいりません。お勧めです。

コールマン 3WAYボストンバッグ 50L

楽天 https://a.r10.to/hwrWqy

ソロキャンプ用に購入したコールマンの3WAYボストンバッグ(50L)です。ザックのように肩にしょう事も可能です。キャリーバッグと迷いましたが、電車で行くことを想定していないのでボストンバッグにしました。

その他小物

ここからは、キャンプで常に使っている小物をご紹介します。100均の商品も適宜取り入れて使っていますが、ここでは除外しております。

Naturehike 折りたたみ式四角バケツ

楽天 https://a.r10.to/hwxDF8

こちらは折りたたみのバケツです。切った野菜を入れたり、洗い物を入れたり、バケツとして利用したりと様々な使い方が出来ます。もちろん水を入れても漏れません。

皮手袋 Wells Lamont 作業用革手袋3双セット 牛革使用

楽天 https://a.r10.to/hwCnFD

皮手袋は最初はホームセンターの800円くらいの安い物を使ってましたが、コストコで上記の革手袋を見て購入しました。3,000円程度だったかと思います。

デザインと色は、有名なグリップスワニーに似ています。つけた感じもやわらかく手に馴染みます。耐熱性はあまり期待出来ませんが、焚き火に木を入れたりとか、熱いスキレットを持つ程度なら使用可能です。

トランギア メスティン

楽天 https://a.r10.to/hwrWvS

僕は米が好きなので、キャンプ場では絶対米を炊きます。米を炊く道具としては、メスティンは安くておいしくお米が炊けるのでお勧めです。もちろん蒸し用の小さい網も買いました。

最近メスティンの料理本も出てますので、そちらも参考にしています。

ポーレックスコーヒーミル

楽天 https://a.r10.to/hajbCO

キャンプ場では時間をかけてゆっくりコーヒーを飲みたいですね。僕はコーヒーが好きなので、カルディで豆を買って、現地でミルを使ってます。

最近は電動もはやりですが、僕は手でゆっくり引くのが楽しみの1つです。

モンベル クーラーボックス 4.0L

https://webshop.montbell.jp/goods/disp.php?product_id=1124239

ソロキャンプの場合は、4Lのクーラーバッグでちょうどいいかと思います。小型軽量なのでボストンバッグにも入ります。

ユニフレーム ギザ刃 キャンプナイフ

楽天 https://a.r10.to/hwdGut

先端がギザ刃になっていて、とにかく良く切れます。価格も2,000円しないのでお勧めです。

VICTORINOX(ビクトリノックス) ナイフ ハントマン

楽天 https://a.r10.to/hMRcKz

ビクトリノックスは念のために毎回持参しています。このハントマンは小型のこぎりも付いており、ちょっとした木も簡単に切れます。

ビクトリノックスに似た製品が色々出ており、予備で1つ買ってみましたが、全く切れず活用していません・・・。やはりビクトリノックス一択だと思います。

モンベルコーヒードリッパ

https://webshop.montbell.jp/goods/disp.php?product_id=1124510

この上に、ペーパーフィルターを乗せて使っています。モンベル単体だと目が粗く、すぐコーヒーが下に落ちてしまうので、ペーパーフィルターを兼用した方がいいです。

ニトリ IH 二層鋼グリルパン 片手(20cm)

https://www.nitori-net.jp/ec/product/8949188s/?rc=set

通常はモンベルのフライパンを持参するのですが、たまに焚き火料理をしたいときにこちらを持参します。別売りで蓋も売られており、スキレット代わりにちょうどいいです。

蓋も鉄製なので、蓋でも簡単に調理可能です。スキレットと比べると軽いので、持ち運びも良いです。

以上、この5年間で揃えたキャンプ道具より、使い勝手の良い商品をご紹介してみました。また今後購入する商品については、別途このサイトでご紹介していきます。

それでは、Good Camping!