キャンプ

都内激安キャンプ場 ~若洲海浜公園キャンプ場~

はじめまして、こーいちパパです。今日からブログを開始します!

このブログは、僕が好きな「キャンプ」「ゾンビ映画」「英語学習」「その他色々」について情報発信をしていきます。(一貫性が無くてすいません・・・。)

どうぞ宜しくお願い致します。

今日は第一回目という事で「キャンプ」のお話です。

若洲海浜公園キャンプ場訪問!

先日12月3日に若洲海浜公園キャンプ場(初めての訪問です)へ友人と2人で行ってきました。

最近寒くなってきましたので、寝床の暖房対策を整えての訪問です。
ちなみに今回は下記の道具を用意しました。

今回の寝床グッズ

①シュラフ:モンベル ダウンハガー800 ハーフレングス#1
※ダウンを着ていく予定でしたのでこちらのシュラフにしました。

12月はまだダウンとハーフシュラフで大丈夫かと思います。1月以降は、インナーシュラフが必要ですね。

②マット:モンベル U.L. コンフォートシステム アルパインパッド25 +キャプテンスタッグフォームマット
※寒さに備えて2枚マットにしました。

③コット:Naturehike 軽量コット
※某有名なコットは高いのでこちらにしてます。使用上特に問題はありません。軽くておすすめです。

キャンプ場の感想

今回お伺いした若洲海浜公園キャンプ場は、一泊600円とかなりリーズナブルなキャンプ場です。11時チェックイン、翌日10時チェックアウトと時間的にも申し分ありません。ただ薪がちょっと高めなので、地元のホームセンターで事前に購入していった方が無難です。

現地はキャンプ以外でも釣りが出来る場所があります。僕は釣りはやりませんが釣りをやる方にはいい場所ではないかと思います。

キャンプ場内にはコインシャワーや洗い場があります。洗い場はお湯が出ないのでこの時期はしんどいです・・・。ウエットティッシュを持参し、拭きながら使用した方が無難です。

平日という事もあり、人はまばらでしたが、年配のソロキャンパーさんが多くいらっしゃいました。ソロキャンプの使用でも良さそうです。

欠点としては、夜や明け方に飛行機の音が結構する事ですね。耳栓までは必要ないですが、音が気になる方は持参した方が良さそうです。

これから寒くなりますので、行かれる際は、薪を多めに持参し風邪を引かないようにホッカイロもご持参下さい。

では、では今後とも宜しくお願い致します!

・若洲海浜公園キャンプ場
https://www.tptc.co.jp/park/03_09/camp#mainbody

・キャンプとゾンビと英語の話
https://camp-zombie-eigo.com/