その他

生活の知恵袋① ~ビールのネット販売で気を付ける事~

こんにちは。こーいちパパです。
今日は実際僕が経験した、ネット販売での出来事をご紹介します。

家ではいつもキリンの一番搾りを飲んでいます。普段はスーパーで購入しているのですが、350ml 24本の箱買いなのでちょっと持ち運びに苦労してました。

なのでネットで購入したら玄関まで運んでくれるし、もしスーパーより安くなっていればネットで購入してみようかと考えました。

先日ネットで色々調べた所、24本箱×2箱、送料無料で地元のスーパーよりも安く販売しているお店があったので試しに購入した所、製造日が古い物が送付されてきました・・・。

何故分かったかと言うと、ちょうどスーパーで箱買いした後で、追加でネット購入したので製造日が古いのが分かったのです。

ビールの箱に記載されている賞味期限(消費期限ではありません)は、製造月+8か月です。

先日スーパーで購入した製品は、2021年12月製造でしたので、賞味期限は2022年8月でした。

今回ネット販売の商品は、2021年6月製造でしたのでスーパーでの商品よりも半年ほど古い商品です。

まあ賞味期限までは時間があるものの、もともと箱買いしていたものもありましたので、早めに飲まなければいけません・・・。(「消費期限」では無いので、期限が過ぎでも飲むのに支障はありませんが・・・)

ネットの安いお店の中には、ちゃんと(古い)製造年月を記載して販売している店もあります。

なので皆さんも安くなっているビールを購入する際は、レビューを見て安心出来るお店からご購入するのをお勧めします!

商品レビューの中にも、「製造年月が新しい物が送付されてきました」と書いている方もおられます。(皆さんもやはり気になるんですね)

以上、今日の生活の知恵でした。

では、また次回。

※もし良かったら、僕のサイトにも遊びに来てください!
・キャンプとゾンビと英語の話
https://camp-zombie-eigo.com